合同発表会表彰式のご報告(2018)

2018年3月5日

<img title="180302-TOP2.jpg" src="/_files/00262057/180302-TOP2.jpg" alt="180302-TOP2.jpg" />

島根大学研究機構エスチュアリー研究センター第25回新春恒例汽水域研究発表会 汽水域研究会第6回例会 合同研究発表会にて優秀な学生発表に対し贈られた、エスチュアリー研究センター長賞と汽水域研究会会長賞の表彰式が、それぞれ2月28日と2月23日に当センターセミナー室にて行われました。

 

E-1.jpg

エスチュアリー研究センター長賞を受賞した島根大学 生物資源科学部 鈴木渚斗さんと、島根大学 総合理工学部 赤對紘彰さんは、齋藤エスチュアリー研究センター長から賞状と副賞を受け取りました。

 

H-1.jpg

鈴木さんは「院に進むのでこの賞を励みとして頑張りたい。」と抱負を述べてくれました。~「斐伊川水系における水産有用二枚貝に対するアカエイの捕食特性」の発表でエスチュアリー研究センター長賞を受賞~

 

赤對さんも「院に進むのでこの経験を生かして研究を進めたい。」と抱負を述べてくれました。~「中海Nk3地点における貝形虫群集と粒度分析結果に基づく古環境復元の予察的検討」の発表でエスチュアリー研究センター長賞を受賞~

「今回の合同発表会は今迄以上に大盛況で、学生発表も優秀なものが多かった。院に進まれるという事で来年も期待している。」と齋藤エスチュアリー研究センター長が二人を激励しました。

 

汽水域研究会会長賞を受賞した島根大学大学院 生物資源科学研究科 早坂裕也さんと、島根大学 総合理工学部 藤井悠史さんは三瓶汽水域研究会会長から賞状と副賞を受け取りました。

 

I-1.jpg

早坂さんは「自分の修論に多くの方が興味を持ってくださり大変嬉しい。」と感想を述べてくれました。~「宍道湖汀線域におけるシオグサ類の繁茂状況とその水質・底質に及ぼす影響」の発表で汽水域研究会長賞を受賞~

 

藤井さんは「自分だけが頑張った受賞ではなく、ご指導頂いた先生をはじめ、お世話になった皆さんのおかげあっての受賞だと思う。」と感謝の気持ちを述べてくれました。~「静岡県浜名湖(引佐細江)における後期完新世の堆積環境の変遷」の発表で汽水域研究会長賞を受賞~

社会へ羽ばたく二人に対し、三瓶汽水域研究会会長が「今後この経験を生かし、社会でも活躍して欲しい。」と激励しました。

受賞なさった皆さんおめでとうございました。今後もこの受賞経験を糧とし研究や仕事に対し自信と誇りを持って若き力で取り組んで頂きたいと思います。

(舩來 記)

戻る