LAGUNA 汽水域研究 No. 7 March 2000

LAGUNA_contlogo.gif

□をクリックするとそれぞれの記事のPDFファイルを開くことができます.
(PDFファイルを開くにはAcrobatReaderが必要ですので,お持ちでないかたはロゴをクリックしてダウンロードしてください)

第7号 2000年3月

■原著論文
タイ国南部ソンクラー湖における海面上昇の影響予測評価   平井幸弘
The Holocene environmental change of the estuary of Nagdong River, south Korea Sora Kang, Yeon Gyu Lee, Boo-Young Bae, Jung Woo Lee and Sun Yoon
Dictyochaeae, Pediastrrum の出現傾向から見た淀江平野の中期完新世古環境変遷  荒川賢丈・徳岡隆夫・渡辺正巳
津屋崎干潟で見られる貝類遺骸群について  田中秀典
パイプによる潮通しが中海・北部承水路におけるマクロベントス群集に与えた影響  山口啓子・藤本真子・高安克己・園田 武
底生動物から見た中海・本庄工区の潮通しの効果  堀 伸子・浪越 淳・秋葉道弘・相崎守弘
沿岸域における珪藻遺骸群集と化石群 -大村湾におけるセディメント・トラップ実験結果-  加藤めぐみ・谷村好洋・松岡數充・福澤仁之
宍道湖におけるアオコの発生とその地球化学的特徴  瀬戸浩二・中山大介・田中秀典・山口啓子
アオコ発生時における現場型蛍光法によるクロロフィル濃度測定の問題点  中山大介・大塚泰介・瀬戸浩二・山口啓子

■短報
アサリ(Ruditapes philippinarum (A.Adams et Reeve))による赤潮(Prorocentrum minimum (Pavvillard) Schiller)の除去について  田中秀典・大塚泰介
宍道湖産 Microcystis sp.の形態観察  大塚泰介

■資料
中海・宍道湖文献目録  相崎守弘

■記事   
汽水域研究センター活動報告             
汽水域研究センター研究員・客員研究員一覧      

LAGUNA編集要項と執筆要項   
投稿申込書/原稿整理カード