教員の公募を開始しました

2016年7月1日

 この度、汽水域研究センターでは、以下のように教員の公募を開始しました。多数の方の応募をお待ちしております。 済


1.募集人員   教授 1名
2.所 属    研究・学術情報機構汽水域研究センター
3.専門分野   流動解析分野
4.職務内容   汽水湖沼やダム貯水池における複雑な水質変動のメカニズムや気象との関係を生態系モデルシミュレーション等により究明し、水環境の動態を解明することを主研究テーマとする。また、大学院学生の指導にあたるほか、「汽水域の科学」などの授業の一部を担当していただく。
5.採用時期   平成28年10月1日以降平成28年度内のできるだけ早い時期
6.任 期    なし
7.勤務形態   専門業務型裁量労働制
8.給与等    国立大学法人島根大学年俸制適用職員給与規程による。(年俸制適用)
9.応募資格   
○ 博士の学位を有すること        
○ 上記の職務内容に関わる技術や知識を習得している方  
○ 水理学等の水の流れに関する豊富な知識を有するとともに、湖沼やダム貯水池における生態系モデルシミュレーションの経験があり、汽水域研究センターの教員と協力して新たな研究を行っていく意思と能力を持ち、海外機関とのネットワーク について積極的に構築できる方
10.提出書類(様式自由) :A4用紙に(1)~(10)を記し、各1部をお送りください。   
(1) 履歴書(高校卒業以降、学界活動・受賞歴などを含む、3ヶ月以内に撮影の顔写真を貼付のこと)
(2) 研究業績リスト「原著論文(査読の有無を明記のこと)、総説・解説、著書、特許、その他 (報告書等)、に区分のこと」   
(3) 招待講演(国内)及び国際会議等(招待講演は明記のこと)における研究発表リスト
(4) 外部資金獲得状況(代表、分担に区分のこと)   
(5) 社会貢献・国際交流の実績   
(6) 教育業績リスト(授業科目名、嘱託講師等)   
(7) 主要論文別刷(コピー可)5編   

(8) これまでの研究概要(A4版用紙 1-2枚程度)   
(9) 着任後の研究・教育に関する抱負(A4版用紙 1-2枚程度)  
(10)推薦状2通あるいは推薦者2名の氏名・連絡先(所属、メールアドレスと電話番号)を記したリスト
11.応募締切   平成28年7月29日(金)必着
12.選考方法   
:第一次審査:書類選考   
:第二次審査:面接及びプレゼンテーション(書類選考通過者に、実施日時、内容等をお知らせします。旅費・宿泊費等は応募者の負担となります。)
13.書類送付先   
〒690-8504 島根県松江市西川津町1060       
島根大学学術国際部研究協力課 学術研究支援グループ       
(応募封筒には、「教員応募書類在中(汽水域研究センター)」と朱書きし簡易書留で送付してください。)
14.問合せ先    
○島根大学研究・学術情報機構汽水域研究センター       
センター長 清 家 泰
Tel:0852-32-6037 E-mail:kisui@soc.shimane-u.ac.jp
15.選考結果の通知   応募者宛書簡でお知らせします。
16.備 考  
○応募書類は選考にのみ使用し、返却はいたしません。   
○本学は、「男女共同参画社会基本法」の趣旨に則り男女共同参画を推進し、女性教員を積極的に採用します。  
本選考は、島根大学男女共同参画基本理念・基本方針に基づいて行います。理念・方針については、本学ホームページhttp://www.shimane-u.ac.jp/の「病院・図書館・附属施設」→「男女共同参画推進室」→「推進室について」に掲載しております。(http://gender.shimane-u.ac.jp/

戻る