特任助教の公募を開始しました【02/17締切】

2017年1月18日

当センターでは、以下のように特任助教の公募を開始しました。多数の方の応募をお待ちしております。


1.職 種    特任助教 1名
2.所 属    研究・学術情報機構 汽水域研究センター
3.職務内容等
 湖沼やダム貯水池の水環境問題に関して、現地調査と流動水質シミュレーションにより現象を明らかにすることを研究テーマとします。また、汽水域研究センターの環境変動解析部門と生物解析
門の教員と協力して大学院生を含む学生指導にあたるほか、「汽水域の科学」などの授業の一部を担当してもらうことがあります。
4.応募資格
 ・博士の学位を有する方(採用時までに取得見込可)
 ・上記の職務内容に関わる技術や知識を習得している方
 ・フィールドワークの経験が豊富な方
 また、以下の方を優先します。
 ・化学分析に関する技術や知識がある方
 ・小型船舶操縦士免許の保有者
5.採用予定日  平成29年4月1日以降のできるだけ早い時期
6.雇用期間   採用日から平成30年3月31日まで(1年任期。毎年更新できるものとする。ただし、通算して3年以内の雇用期間とする。)
7.勤務形態   時間雇用(週5日勤務・30時間)
8.給 与 等    本学の規定による。また必要に応じて通勤手当を支給します。
9.提出書類(様式自由)
(1)履歴書    1部(3ヶ月以内に撮影の顔写真を貼付のこと)
(2)研究業績一覧 1部(学術論文、著書、口頭発表、受賞、獲得研究費、その他に区分のこと。査読の有無を明記)
(3)主要論文別刷(コピー可)3編 各1部
(4)これまでの研究概要(A4版1-2枚程度)1部
(5)着任後の研究・教育に関する抱負(A4版1-2枚程度)1部
(6)推薦状2通あるいは推薦者2名の連絡先(所属、メールアドレスと電話番号)を記したリスト1枚
10.応募方法   書類一式は配送状況が確認できる方法(レターパックなど)で、「応募書類在中」と朱書きし、送って下さい。
11.応募締切   平成29年2月17日(金)必着
12.選考方法     書類選考および面接(選考の過程で面接等を行うことがありますが、その際の旅費は応募者の負担となります。)
13.郵送並びに連絡先 
 690-8504島根県松江市西川津町1060
 島根大学研究・学術情報機構汽水域研究センター流動解析部門
 教授 矢島啓
 yajima@soc.shimane-u.ac.jp
14.備考
 ・応募書類は採用審査の用途に限り使用し、応募書類は返却しません。
 ・質問や相談がありましたら、上記連絡先までメールにてお問い合わせ下さい。

戻る