第144回汽水域懇談会 -David L. Dettman (デビット デットマン)博士-【06/19開催】

2019年6月12日

<img title="190619-TOP.jpg" src="/_files/00299060/190619-TOP.jpg" alt="190619-TOP.jpg" />

 第144回の懇談会はDavid L. Dettman (デビット デットマン)博士(アリゾナ大学 / エスチュアリー研究センター 客員研究員)の話題提供で行います。皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。 


第144回汽水域懇談会

題目 : East Asian winter monsoon intensity in the Pleistocene based on seasonal land snail shell stable isotope ratios(カタツムリ殻の季節毎の安定同位体比に基づいた更新世における東アジア冬季モンスーン強度)
話題提供者 : David L. Dettman (デビット デットマン)博士(アリゾナ大学 / エスチュアリー研究センター 客員研究員
日時 : 2019年 6月19日(水) 17:00–18:00
場所 : 島根大学 研究・学術情報機構 エスチュアリー研究センター 2階セミナー室(201号室)


詳しくはこちらをご覧ください

 

 

戻る